« JavaScriptの「this」を制覇せよ | メイン | 「JavaScriptのevent処理」では、eventオブジェクトに目的の情報が含まれるのかどうかに注意しよう »

今週(2007年4月29日~5月5日)のハイライト

  はてなブックマークに追加 このエントリを livedoor クリップへ追加

人を巻き込む方法について考えてみた (4月29日)

最近、ひとを巻き込んでなにかを起こすにはどうしたらよいかということを考えます。

一点目は、「最初にちょっとした助けを与える」ことが重要ではないかと思います。

たとえば、ブログシステム。

ブログシステムは、個人がネット上で情報を「容易に」発信することを可能にしました。
これは、情報を発信という欲求を持ちながら、情報発信するという行為の障壁の高さに負けてしまい、情報発信できなかった人に助けを与えています。


Feed Search Service (FSS) α版 公開 (4月30日)

あなたのブログにも、フィードのインクリメンタルサーチ機能を導入しませんか! というわけで、Feed Search Service α版(仮称)の提供を開始します。

やっと公開にこぎつけました(TT)

Mashupedia::Feed Search Serviceの画像


無線LAN(Wi-Fi)通信機能とデジタルカメラの可能性 (5月1日)

現在、モニターさせていただいているデジタルカメラ「COOLPIX S50c」(Nikon)には、

  ○無線LAN(Wi-Fi)通信機能
  ○オリジナルのスライドを作成する機能(Pictmotion)
  ○顔認識機能
  ○洗練されたデザイン

といった多くの優れた機能が搭載されています。


基本として備わっている機能を利用して、どのような応用ができるか考えてみたいと思います。


JavaScriptのリファクタリングにはまる(><) (5月2日)

Feed Search Searviceのソースコードをリファクタリングしようと思い立ってしまった(笑)。

グローバルなスコープをもつ変数と関数を、なんとかクラスのなかに押し込めたい。

リファクタリング開始。

いろんなところで、”まったく動かない -> 一部動く -> まったく動かない” といったループがはじまる。


植物園で撮影会 with 「COOLPIX S50c」 (5月3日)

何年かぶりに、大型連休っぽいことをしました。

実家のから、すこしがんばればいける距離にある植物園にいってきました。
そこまで込んでいないだろうとたかをくくっていたのですが、大渋滞。

予想した到着時刻を大きくすぎて到着しました。
園内にはいると、人、人、人。あらためて、大型連休の威力を感じさせられました。


そんな状況ですが、「COOLPIX S50c」で、撮影会をしてきました。


「DS」のタッチペン機能をデジカメにも! (5月4日)

「大人の常識力トレーニングDS」で遊んでみました。 常識力のなさに、がっくししたことはいうまでもありません(TT)。


「NINTENDO DS Lite」といえば、ユーザーインターフェースが話題の機種でもありますよね。

「大人の常識力トレーニングDS」では、トレーニングを始めるまえに、ユーザーのデータを作成する必要があります。ユーザー名の入力は、タッチペンで画面に文字を書いて行います。

私の汚い字でも、かなりの精度で文字を認識してくれました。すごい。


そして、「COOLPIX S50c」のモニター中なので、やっぱりおもってしまったわけですよ(w。
このインターフェースであれができるなぁ~と。


JavaScriptの「this」を制覇せよ (5月5日) こどもの日~♪

JavaScriptでクラス(風)な実装をしていると、クラス変数の扱いに戸惑うことがあります。

クラス変数を参照するときには、
  
  this.クラス変数名

にするとおもいます。

突然ですが、ここで問題です。

この「this」っていったいどのオブジェクトを参照しているのでしょうか?



» 以前のハイライト

Ads BOARD








最近のエントリーとその関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kazuhiro.ty.land.to/blog/mt-tb.cgi/248

  Map